関西宮高会

宮津高校の同窓会「関西宮高会」に参加しませんか!

関西宮高会は「大阪宮中同窓有志会」、「大阪宮中・宮高会」等を経て、平成27年6月名称を改正し、新たな出発をしました。
本会は、関西にお住いの方が会員となります。

私たちの巣立った「京都府立宮津高等学校」は、明治36年京都府立第4中学校として開校し、以来京都府立宮津中学校の校名を経て現在に至っております。
先人たちの築かれた伝統に培われて多くの卒業生が社会の各分野で活躍し貢献されております。

今般同窓会会員名簿が刷新されました。これを機に会員の拡充を図りたいと念願し、同窓の絆を深めるとともに、本会の更なる発展と会員相互の親睦に寄与したいとの強い思いから多数の同志のご参加をお願いする次第です。

組織は、会長、副会長、幹事等で役員会を構成し会の運営にあたっております。
かたぐるしい雰囲気はなく和気あいあいとしています。
運営は、年1回6月に総会を開催し、同窓会長や宮高学校長ご臨席のもと、本会の運営状況の報告とイベント、懇親会を設けております。

このほかゴルフ同好会主催による年2回のゴルフコンペ、奇数月の第2水曜日開催の歩こう会(昨年度までは第2木曜日に実施)、囲碁同好会が大阪丹後人会と共催で行うの囲碁大会など、趣味を通して会員の親睦を図り交流を深める取り組みを行っています(「スケジユール・イベント」の項をご覧ください)。また、ボーリング大会などの開催も計画しておりますので是非ご参加ください」
関西宮高会会長 日引正晴